決算が読めるようになるノート

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

決算が読めるようになるノート

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

マガジン

  • web3事例データベース

    web3の最新事例を日本語で分かりやすく、かつ、皆さんのお仕事で利用しやすい形(Googleスプレッドシート・Googleスライド)で提供するサービスです。

  • 【法人用・転送可】決算が読めるようになるマガジン

    「決算が読めるようになるマガジン」と同内容の法人用です。転送・回し読みしたい方向けです(社内限定)。

  • 決算が読めるようになるマガジン

    初月無料!日米のネット企業(上場企業)を中心に、決算を読み解き、明日から役立つ知識をお届けします。

  • しば談

    ネット業界の方をゲストにお迎えしての対談・インタビュー

  • シバタナオキの決算実況

    • 40本

    ■時事ニュースが読めるようになる動画チャネル https://www.youtube.com/channel/UCDSq68VpxcnElKjAvQ6j0bQ シリコンバレー・日本の最新のニュースの解説を通じて、ビジネスマン・ビジネスウーマンが時事ニュースを読めるようになるお手伝いができれば幸いです。 ■ホストの紹介 解説者: シバタナオキ 決算が読めるようになるノート https://irnote.com/ MC: 三浦茜 プロダクトハンターあかねのネタ帳 https://www.facebook.com/producthunterakane/

リンク

ウィジェット

  • 商品画像

    決算資料からビジネスの仕組みが見えてくる (スマート新書)

    シバタ ナオキ
  • 商品画像

    MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣

    シバタナオキ

記事一覧

LINEがもし独立系スタートアップだったら...

ついにLINEの上場が承認されました。NYSEと東証への同時上場という点、たった数年の間にこれだけのスピードでこれだけの規模のビジネスを作られた関係者の皆様には改めて敬…

500

地方発スタートアップの真実

柴田: 今回の「しば談」は、福岡でグッドラックスリーを経営されている井上和久さんにお越しいただきました。まずは、簡単に自己紹介・自社紹介をお願いします。 井上和…

「とうきょう」という街

むかしむかし、小さな島国のまんなかに、小さいけどとても栄えた街がありました。 その街は、世界最大級の平野に、世界最大級の人口、世界最大級の経済規模を有する、それ…

ソフトバンクの現金の使い道を勝手に予想してみた

ソフトバンクが最近、立て続けに、保有株の現金化を行っています。 1) ソフトバンク、テンセントにスーパーセル売却交渉=関係者 これが約3500億円 2) ソフトバンク、ガン…

500

2016年版・SaaSのM&A金額は何で決まるのか?

マイクロソフトがLinkedInを$26.2B(約2.6兆円)という巨額で買収するというニュースが出ました。ちなみに、LinkedInはデュアルクラスの株式構成となっているため、創業者…

500

もはや日本を遥かに凌駕する中国のインターネットで知っておくべき5つの事実

前回に続いて、「Internet Trends 2016」から大事なテーマをピックアップします。今日は、急成長中の中国のインターネット事情に関してです。 中国=ネット後進国、という…

500
LINEがもし独立系スタートアップだったら...

LINEがもし独立系スタートアップだったら...

ついにLINEの上場が承認されました。NYSEと東証への同時上場という点、たった数年の間にこれだけのスピードでこれだけの規模のビジネスを作られた関係者の皆様には改めて敬意を表したいと思います。

他方、株主名簿を見ると、Naver社が圧倒的なシェアを有していて、経営陣等の持ち分が少なすぎる!という声も多く聞こえてきました。

LINE産みの親である慎ジュンホ氏が5.12%、CEOの出澤氏でさえも、

もっとみる
地方発スタートアップの真実

地方発スタートアップの真実

柴田: 今回の「しば談」は、福岡でグッドラックスリーを経営されている井上和久さんにお越しいただきました。まずは、簡単に自己紹介・自社紹介をお願いします。

井上和久さん(以下、敬称略): 福岡でスマートフォン・キャラクターの会社をやっています。主力事業のゲームに加えて、映像とか音楽とか動画とかも商品展開とかも進めていて、モバイルアミューズメントパークという構想を掲げて、スマートフォンとかタブレット

もっとみる
「とうきょう」という街

「とうきょう」という街

むかしむかし、小さな島国のまんなかに、小さいけどとても栄えた街がありました。

その街は、世界最大級の平野に、世界最大級の人口、世界最大級の経済規模を有する、それはそれは豊かな街でした。

あまりにも素晴らしい街であったため、国中からあらゆる才能を全て吸収し、経済的にも人口的にも拡大するばかりでした。

全く資源を持たない街であるにも関わらず、世界一の食事や可愛いオナゴに惹かれて、多くの人が国外か

もっとみる
ソフトバンクの現金の使い道を勝手に予想してみた

ソフトバンクの現金の使い道を勝手に予想してみた

ソフトバンクが最近、立て続けに、保有株の現金化を行っています。

1) ソフトバンク、テンセントにスーパーセル売却交渉=関係者
これが約3500億円

2) ソフトバンク、ガンホー株のほとんどを売却
これが約730億円

3) ソフトバンクのアリババ株売却、1兆円超に ガンホー売却も決定
これが約1兆円

文中には、

売却は財務体質の強化が主目的で、調達資金は有利子負債の返済などに充てる。この結

もっとみる
2016年版・SaaSのM&A金額は何で決まるのか?

2016年版・SaaSのM&A金額は何で決まるのか?

マイクロソフトがLinkedInを$26.2B(約2.6兆円)という巨額で買収するというニュースが出ました。ちなみに、LinkedInはデュアルクラスの株式構成となっているため、創業者であるReid Hoffman会長が議決権の過半数以上を有しているとのことで、要は彼一人で決められたということでした。

狙いはマイクロソフトの法人向けビジネスの強化、中でもCRM(顧客管理システム)の強化であること

もっとみる
もはや日本を遥かに凌駕する中国のインターネットで知っておくべき5つの事実

もはや日本を遥かに凌駕する中国のインターネットで知っておくべき5つの事実

前回に続いて、「Internet Trends 2016」から大事なテーマをピックアップします。今日は、急成長中の中国のインターネット事情に関してです。

中国=ネット後進国、というイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、もはやそんなことはありません。むしろ日本より(場合によってはシリコンバレーより)も進んでいるというステージに来ているケースがほとんどです。

今週のAppleのカンファレンス

もっとみる