マガジンのカバー画像

【法人用・転送可】決算が読めるようになるマガジン

「決算が読めるようになるマガジン」と同内容の法人用です。転送・回し読みしたい方向けです(社内限定)。
毎月、4〜8本程度の有料ノートをお届けします。個人だけでなく、御社内で同僚の方に転送・回し読みした… もっと詳しく
¥10,000 / 月
運営しているクリエイター

記事一覧

Q. Adobeによる200億ドルのFigma買収は見合うのか?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:2021年のSalesforceによるSlackの買収時のARRマルチプルは約30倍でした。 この記事はゆべしさんとの共同制作です。 2022年9月15日、画像編集サービスのPhotoshopやIllustrator等のクリエイティブソフトウェアを提供するAdo

スキ
10
有料
500

Q. ビジネスコーチ上場。コーチングビジネスが注目される背景とは?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:●●への転換に併せて、●●が急拡大すると考えられるため この記事はhikoさん(企画・リサーチ担当)との共同制作です。 これまでは何かを学ぶというと、ティーチング(知識を教わる)が主な手段でしたが、最近はコーチング(目標達成に向けて自ら行動できるようにコーチをし

スキ
13
有料
500

Q.新規上場のグッピーズ、異例の閲覧課金制求人サイトが生む顧客メリットとは?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:閲覧課金制の採用により、●●となる可能性が高い この記事は沼幹太さんとの共同制作です。 今回は、2022年9月30日に東証グロース市場に上場予定の株式会社グッピーズについて解説していきます。 グッピーズの主要事業は、医療・介護・福祉業界に特化した求人

スキ
7
有料
500

Q. Netflixの「広告付きプラン」導入は、広告業界に激震をもたらすのか?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- A. TwitterやSnapを超える年間1兆円規模の広告プラットフォームになる可能性を秘めており、広告業界の構図を変えうる。 Netflixは2022年1Q(2022年1月-3月)以降、有料会員数の減少が続いています。1Qは-20万人、2Qは-97万人と減少トレンドにな

スキ
35

Q. VisaとMastercardで共通して前年比2倍以上の成長率を誇るセグメントとは?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:前年に大きく影響を受けたセグメントが今年大きく成長しています。 この記事はゆべしさんとの共同制作です。 キャッシュレス決済が普及したことで、多くの人がクレジットカードを利用していると思いますが、クレジットカードの中でも「国際ブランド」と呼ばれるブランドはどこなの

スキ
4
有料
500

Q. 本田圭佑氏出資の「プログリット」、継続的に売上を伸ばす仕組みは何か?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント: 現状は●●利用が半分以上なので、今後は●●に注力 この記事はhikoさん(企画・リサーチ担当)との共同制作です。 英語コーチングサービスを提供する株式会社プログリットの東京証券取引所への上場が発表されました。上場予定日は2022年9月29日です。 広告塔にも

スキ
17
有料
500

Q.訪問看護向けSaaSのeWeLLが新規上場、他SaaSを圧倒する3つの指標とは?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- この記事は沼幹太さん(企画・リサーチ担当)とmasmさん(ライティング担当)との共同制作です。 今回は、2022年9月16日に東証グロース市場に上場予定の株式会社eWeLL(イーウェル)について解説していきます。 eWeLLは、訪問看護ステーションに特化した業

スキ
13
有料
500

【SaaSの主要指標】Q. カオナビが効率的に顧客獲得ができている理由とは?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:●●による●●を活用した拡販に注力しているため この記事はゆべしさんとの共同制作です。 本日は、国内SaaS企業の2022年4-6月の決算内容をもとに、KPIデータベースを活用して、SaaSにおける事業の健全性を示す3つの指標(40%ルール、CAC回収期間、LT

スキ
32
有料
500

Q. Amazonがアットコスメを運営するアイスタイルに出資。その狙いとは?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- この記事はhikoさん(企画・リサーチ担当)との共同制作です。 Amazonが2022年8月15日に、化粧品口コミサイト「@cosme」を運営する株式会社アイスタイルとの業務資本提携を発表しました。 新株予約権や転換社債などを引き受け、すべてを株式に転換すれば36.95

スキ
19
有料
500

Q. アライドアーキテクツの海外SaaSがARR40億円視野に急成長、3つの注目ポイントとは?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- A. 注目ポイントは以下の3つ ・人手がかかるモデルにも関わらず高い売上総利益率を維持している ・海外SaaSのARRが急成長しており、2024年末にはARR40億円を目標に掲げている ・高い成長率に加えて、既に営業利益率20%超の高収益体質を維持している *ARR(Ann

スキ
24

Q.ソフトバンクグループの決算で、3兆円の損失よりも注目したい点とは?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:●●のための資金調達 この記事は沼幹太さん(企画・リサーチ担当)とmasmさん(ライティング担当)との共同制作です。 ソフトバンクグループ株式会社のFY23Q1(2023年度第1四半期)決算が2022年8月8日に発表され、3.2兆円という純損失を記録し

スキ
19
有料
500

Q. Amazonが17億ドルでアイロボットを買収したのはお買い得か?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:Amazonには強力な会員基盤や販売網があるため、アイロボットとのシナジーが期待できます。 この記事はhikoさんとの共同制作です。 先日、Amazonがロボット掃除機「ルンバ(Roomba)」などを開発するアイロボット(iRobot)を約$1.7B(約1,70

スキ
24
有料
500

Q. PayPayの7つのマネタイズ戦略が公開、楽天経済圏に勝てるのか?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:2022年8月時点で公開されている両社の決算内容を見ると、PayPayと楽天(フィンテック)の売上の差は5倍以上です。 この記事はゆべしさんとの共同制作です。 先日、Zホールディングス(以下、ZHD)の決算説明にて、PayPayがサービス開始から約3年9ヶ月で、

スキ
30
有料
500

Q. 時価総額が楽天を上回るモノタロウ、そのビジネスの強さはどこにある?

新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- この記事はhikoさん(企画・リサーチ担当)との共同制作です。 ECサービスというと、楽天、Amazonを思い浮かべる人は多いでしょう。たしかに楽天、Amazonは間違いなくコンシューマー向けECで圧倒的な存在です。 しかし法人向けECを含めると、「モノタロウ」なしでE

スキ
46
有料
500