見出し画像

2019年に「決算が読めるようになるノート」が進化したお話【メンバーを絶賛採用中!】

新着記事を(無料で)Facebookメッセンジャー・LINEへお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookメッセンジャー: https://m.me/irnote
LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

----------------------------

今回は、「決算が読めるようになるノート」の2019年の1年間の振り返りをしてみたいと思います。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、「決算が読めるようになるノート」は私一人で運営しているのではなく、過去数年間チームで運営されています。

2019年はチームを拡充して、より生産性を高めるという意味において、とても大きな成果を出すことができた一年でした。


出来たことその1: 週2本以上の記事を出すペースを維持!

2019年もこれまでの年と同じように、一週間に2本以上のペースで記事を出し続けることができました。

画像1

ノートの運営会社が送ってくれた「2019年の記録」によると、2019年は12月22日までの間に「決算が読めるようになるノート」は123本の記事を出しています。多くの「スキ」を頂いてフォロワーも大きく増え、とても良い一年でした。

画像2

「スキ」の数が多い、人気記事トップ3はこの三つでした。

note急成長の舞台裏と.com .jpドメイン取得の経緯を聞いてきたよ(第1回)

note急成長の舞台裏と.com .jpドメイン取得の経緯を聞いてきたよ(第3回・最終回)

ヤフーのZOZO買収で本当に本当に欲しかったものは何か?

私一人ではとてもこんなにたくさんの記事を作ることができなかったので、過去数年間お手伝いいただいている編集アシスタントのお二人に改めて感謝をしたいと思います。


出来たことその2: 3名のゲストライターがジョイン!

画像3

今まで私一人で全ての記事を書き続けてきたのですが、若干似たような記事が増えて飽きてきたという声も聞くようになりましたので、新しい視点を入れるという意味でゲストライターを募集してみました。

【拡散希望】決算を深く読み込めるライター大募集中!

かなり厳しい採用プロセスを課したつもりですが、結果的にとても優秀でユニークな視点をお持ちの方3名にジョインにしていただくことができました。
今でも全ての記事を私がきちんと編集・監修していますが、私にはないゲストライターの新しい視点や知識を存分に活かした記事を是非ご期待ください。

今回のゲストライターの採用プロセスを通して、日本では副業ブームが来ていることもあってか、本業以外にも広く興味を持っていることを活かして副業をされている方が増え、副業に対する垣根が下がっていると感じました。当初想定していたよりもゲストライターの方がとても優秀なので、追加で1〜2名募集したいと思います。

ご興味がある方はぜひ上の「ライター大募集」のリンクから応募してみてください。

皆さんに何度もオススメしていることですが、仕事に限らずですが、継続したいことがある場合には一連のプロセスを俯瞰し、どうしたら自分は継続することができるだとろうか?を考え、必要なプロセスで他人の力を借りたり、最適なAPPを使ったり、外部のチェックを受けるなど、「自分が継続できる仕組みを作る」(この場合は編集アシスタントを採用したり、ゲストライターを募集したり)ことが、継続への大事な一歩だと思います。


出来たことその3: YouTubeチャンネルを新規開設!

画像4

ゲストライターの方にジョインしていただいただけではなく、YouTubeのチャンネルも開設してみました。

こちらは、まだまだよちよち歩きではありますが、週に一本ずつビデオ動画を出していく予定です。
1本10分〜20分以内で通勤時間などにノートを読んでいただく感覚でご覧いただけます。「時事ニュースが読めるようになる動画チャネル」と名付けた通り、旬のニュースをいち早くお届けするよう努めているので、ぜひYouTubeのチャンネル登録もお願いいたします。

【要登録】YouTubeチャンネル始めました

まだまだ動画のクオリティが高くないこともあり、現在動画編集を手伝ってくださる方を絶賛募集しておりますので、興味がある方はこちらもぜひ応募ください。


出来たことその4: マル秘プロジェクトの仕込み

画像5

最後にまだ詳細は明かせないのですが、「決算が読めるノート」の大きな前進につながる「マル秘プロジェクト」がキックオフしました。

上手くいけば2020年の前半に皆さんにお見せできるかと思いますので、是非楽しみにしていてください。

このように振り返ってみると、「決算が読めるようになるノート」は、2019年に読者の皆さんに読んで、観てもらうための仕組み作り(ゲストライターによる新しい視点を取り入れた記事作りと文書だけでなく動画への挑戦)をすることで、さらに進化した1年だったと思います。

ゲストライターや動画の挑戦はどんな意図を持ってやっているのか、という点に関しては追って詳細を書いてみたいと思います。


2020年に実現したいこと

2020年に実現したいことも少し考えてみました。

・ゲストライターを1〜2名追加採用
・動画編集担当者を採用(+ YouTubeチャンネルの更なる活性化)
・マル秘プロジェクトのリリース
・(良いオファーがあれば)書籍を出す(かも)

2019年は書籍が新しい書籍が出なかった一年でもありますので、2020年はもし良いオファーがあれば書籍を出すことも検討したいと思います。

これまでの「決算が読めるようになるノート」やYouTube動画を、構造化・再編集して書籍にしたい!という書籍編集者の方がいらっしゃれば、是非ご連絡いただければ嬉しく思います。

書籍化のご連絡はこちらまで

それでは、2020年も皆さんの役に立つような記事を書いていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

ゲストライター、動画編集へのご応募はこちらからお願いします。

【拡散希望】決算を深く読み込めるライター大募集中!

【要登録】YouTubeチャンネル始めました


----------------------------

新着記事を(無料で)Facebookメッセンジャー・LINEへお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookメッセンジャー: https://m.me/irnote
LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

「テクノロジーの地政学」好評発売中!

「決算資料からビジネスの仕組みが見えてくる」好評発売中!

「MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣」好評発売中!

1ヶ月あたり4〜8本の有料ノートが追加される予定の「有料マガジン」もあります。是非ご覧ください。

気に入ってくださった方は、↓から「スキ」「フォロー」してください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
31
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。