【法人用・転送可】決算が読めるようになるマガジン

AmazonがファッションECに本気になったという5つの証拠

AmazonがファッションECに本気になったという5つの証拠

高級食料品スーパーを買収するなど世間を賑わせているAmazonですが、2017年こそはファッションカテゴリーでも本気になっているAmazonが見れる年になるかもしれません。 実はEC化率が高いファッションカテゴリーグローバルに市場分析などを手がけるNPD Groupの調査によると、アメリカのファッション業界全体では市場規模は$218.7B(約21.8兆円)で前年同期3%で成長しています。 そのうちECが占める割合は全体の19%となっています。この19%という数字はアメ

スキ
25
有料
500
しばQ: 海外の不動産テックの事例について教えてください。

しばQ: 海外の不動産テックの事例について教えてください。

このnoteは「何でも質問できますコーナー = しばQ」への回答です。 しばQへのご質問は↓から! https://m.me/irnote/ Q: 海外の不動産テックの事例について教えてください。ご質問させていただきます。 日本の不動産テックがなかなか日の目を見ない中、Zillow(ジロウ)を代表とする不動産テックがどのように成長しているのか、取引慣行の違う日本がお手本にできる部分はどういった点なのかを知りたいです。 A: アメリカではZillowが売上$847M(約84

スキ
28
有料
500
日本が「後進国」に見えるほど凄い中国のスマホトレンド7選

日本が「後進国」に見えるほど凄い中国のスマホトレンド7選

前回に引き続き「Internet Trends 2017」特集です。 今回は中国に関して詳しく取り上げてみたいと思います。中国といえばスマホ後進国である、と考える方も多いかもしれませんが、実際は既に日本よりもはるかに進んでいる「スマホ先進国」であるというのは、正確な表現だと思います。 一言でまとめると、もともとデスクトップのインターネットのインフラが、日本やアメリカのように発達していない状態でスマホが登場したため、最初からスマホモバイルに最適化された形で、あらゆるサービス

スキ
46
有料
500
【業界関係者必見】2017年最新のネット広告トレンド9選

【業界関係者必見】2017年最新のネット広告トレンド9選

先日発表になった「Internet Trends 2017」の中に、広告に関するセクションがありました。その内容が非常に未来を感じさせるものだったので、今回はそれを取り上げてみたいと思います。 一言でまとめると、このスライドであるように、以下の要素が組み合わさって広告が進化している、ということになります。 ・大規模データ ・計測ツール ・ターゲティング精度の改善 ここでは「Internet Trends 2017」の中から、9つの広告商品を取り上げたいと思います。あくま

スキ
27
有料
500