決算が読めるようになるマガジン

Abema TVの25倍ものコンテンツ投資が実り始めたネットフリックス

Abema TVの25倍ものコンテンツ投資が実り始めたネットフリックス

今日のnoteは2016年10月から12月期のネットフリックスの決算を見ていきたいと思います。 ■参考:2016年第4四半期 ネットフリックス株主通信 (2017年1月18日発表) 動画のストリーミングサービスはAmazonの参入などで異常に競争が激しくなっており、ネットフリックスの成長スピードに対する疑問の声も以前は上がっていました。 そんなネットフリックスですが、この四半期は非常に好調な決算を迎えることができました。 四半期ベースでは有料会員の増加数が過去最高とい

スキ
30
有料
500
FinTechのパイオニア Squareの3つの「ここが凄い」

FinTechのパイオニア Squareの3つの「ここが凄い」

今日はFinTechのパイオニアであるSquareを取り上げたいと思います。 FinTech(フィンテック)とはFinance(金融)×Technology(技術)の造語で、既存の金融機関のIT活用というよりは、ITを使った金融の新しいサービスを指すことが多いです。 ご存知の方も多いと思いますが、Squareは上の写真にあるような小型の決済端末を提供している会社です。 この端末を購入してスマホやタブレットに接続するだけで、難しい設定をしなくても月額費無料でお客様がカード

スキ
25
有料
500
Abema TVが上手く行っていそうだと言える3つのチェックポイント

Abema TVが上手く行っていそうだと言える3つのチェックポイント

今日のnoteはサイバーエージェントのAbema TVに関して書いてみます。 先日の決算発表によれば、メディアとしての Abema TV は非常に順調に成長しているように見えます。 前回までと比較して、新たにいくつか指標が公開され始めましたので、まずはそれらをおさらいします。 はじめにダウンロードですが、累計で1,000万ダウンロードを超えたと発表がありました。 次にアクティブユーザーですが、MAU(月間アクティブユーザー)が約600万、WAU(週次アクティブユーザー

スキ
27
有料
500
日本のSuica・Edy以上に普及している(アメリカでの)Apple Pay・Android Pay

日本のSuica・Edy以上に普及している(アメリカでの)Apple Pay・Android Pay

今日のnoteでは、電子マネーの話をしてみたいと思います。 日本では、FeliCaを用いたSuicaやEdyと言った電子マネーが、おサイフケータイを含めて非常に普及していました。 他方、アップルが iPhoneに搭載したApple Payが、凄まじい勢いで普及をし始めているという話です。 現在ではAppleだけではなく、Googleが提供するAndroid OS の端末でも、Android Pay という、Apple Payと非常に似たものが利用できるようになっています

スキ
40
有料
500