書影

【初心者向け】2冊目の著書「決算資料からビジネスの仕組みが見えてくる」が発売になりました。

タイトルの通りですが、2冊目の著書が発売になりました。

タイトルは、「決算資料からビジネスの仕組みが見えてくる」で、ピースオブケイクさんの「スマート新書」という例の500円の薄い本です。Kindleもあります。


こんな本です

1冊目の「MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣」は、ムズカシすぎる、「この本読んでも決算よめるようにならない」というご批判もあったので、それに応えるための「初心者向け」の本です。

したがって、普段のnote全部読んでるよという方や、「MBAより決算」全部読んだよという方は、ご購入いただく必要ありません。どちらかというと、noteの内容が難しい、「MBAより決算」買ったけどまだ読んでない、という方向けです。

値段も分量も1/3以下で、わかり易さが3倍以上になっていると思います!決算は苦手という後輩や新入社員の方にプレゼントする用途でもオススメです。


目次

内容が分からないと決断できないよ、という方も多いかと思うので、目次を公開します。

第1章 決算スライドにはビジネスのすべてが入っている
第2章 ZOZOTOWNの決算スライドを読み解く
第3章 販管費の謎が示す将来の布石
第4章 キャッシュフローから見えてくる意外な事実
第5章 ZOZOSUITの未来を読み解く
第6章 ITと金融が結びついた「フィンテック」決算の読みかた
第7章 「月額いくら」のビジネスモデル「SaaS」決算の読みかた
第8章 広告型・個人課金型ビジネスの決算の読みかた

繰り返しますが、初心者向けです。

意図的に、とっても薄い本にしてもらっているので、1〜2時間くらいで読み終わります。

よろしければ、是非手にとってみてください!


https://amzn.to/2MzHXy7

----------------------------

新着記事を(無料で)LINEへお届けします。以下のリンクからLINEで友達登録してください。
https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

「決算資料からビジネスの仕組みが見えてくる」好評発売中!
https://amzn.to/2MzHXy7

「MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣」好評発売中!
http://amzn.to/2tHsSUX

1ヶ月あたり4〜8本の有料ノートが追加される予定の「有料マガジン」もあります。是非ご覧ください。
https://irnote.com/m/m198d9dfb7e88

気に入ってくださった方は、↓から「スキ」「フォロー」してください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
42

決算が読めるようになるノート

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

めも

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。