見出し画像

Q. 今後流行る?「SaaS Plus a Box」とは?

A. 「SaaS Plus a Box」とは、ハードウェアと継続課金の両方を販売するモデルのこと。
Roku, Apple, Pelotonなどがこのモデルに該当する。

今日の記事では、最近いろいろなところで見かけるようになったSaaS Plus a Boxというモデルを考察してみたいと思います。


「SaaS Plus a Box」とは?

冒頭にも書きましたが 、SaaS Plus a boxというのは、ハードウェアの販売と、そのハードウェアを利用するサービスに対して継続課金をするという、両方のモデルを兼ね備えたビジネスのことを指します。

代表的なところで行くと、Apple のiPhoneやRoku、そして今日詳しく紹介するPelotonがこのモデルに該当します。

過去の記事をいくつか紹介したいと思います。


Roku: TVセットトップボックス + 広告

Q. AbemaTVの目指す姿!? 動画ストリーミングRokuの売上成長率は?

ハードウェア: $50程度(約5,000円)
ARPU / 年: $21.06(約2,000円)

Rokuの場合は、ハードウェアを約$50(約5,000円)程度で販売して、ユーザーが毎日テレビを見る際にRokuのリモコンで操作するように習慣づくと、そのユーザーから1年あたり約$20(約2,000円)の広告収入が入るというモデルになっています。

Apple: iPhone + Apple Music, App Storeなど

Q. Appleをサービス会社として見た場合のARPUは?

ハードウェア: $1,000(約10,000円)程度
ARPU / 年: $32.73(約3,273円)

アップルの場合はiPhoneというハードウェアを約$1,000(約10,000円)で販売して、一人の iPhoneユーザーから1年間あたり約$33(約3,300円)のサービス収入が入るというモデルになっています。

iPhoneの場合は、厳密に言うとサブスクリプションではないのですが、App Storeでの課金やApple Musicなどの継続課金を通じて、継続的に収入が入ってくるようになっています。

今日はPelotonという、最近上場が承認されたフィットネス関連のSaaS Plus a Boxのサービスを紹介したいと思います。

Peloton Interactive, Inc. FORM S-1 REGISTRATION STATEMENT


Pelotonとは?

画像1

Pelotonというのは、この図にあるように自宅に設置するフィットネスバイクやランニングマシンを販売し、そのデバイス上でフィットネス用のコンテンツを閲覧するための継続課金も合わせて販売する、というビジネスになっています。

画像2

例えばランニングマシーンの場合、ハードウェアが$4,295(約43万円)します。実際には分割払いをするユーザーが多いかと思いますが、月額$111(約1.1万円)のローンの支払いになります。

画像3

そして購入したハードウェアで、この図にあるようにライブもしくはオンデマンドでフィットネスのレッスンを受けることができます。

画像4

このフィットネスのレッスン動画を見るための費用は、Pelotonのデバイスから閲覧する場合は月間$39(約3,900円)、Pelotonデバイスではなくスマホのアプリのみから閲覧する場合は月間約$20(約2,000円)となっています。

画像5

現在140万人を超える会員がこのサービスを利用しており、12ヶ月継続率が95%と驚異的な数字を誇っています。

今日の記事では、SaaS Plus a boxの最先端事例であるPelotonの、ユニットエコノミクスを詳細に見ていきたいと思います。

この記事はSaaSビジネスを展開されている方、SaaSビジネスの上に継続課金型のビジネスを構築したいと考えている方、SaaS Plus a Boxという新しいモデルに関心がある方に最適な内容になっています。


----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4本程度の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・Pelotonの売上・課金ユーザー数
・マーケットサイズ
・Pelotonの驚異的なエンゲージメント
・PelotonのSaaSビジネスとしての解約率
・Pelotonのハードウェアセグメントは黒字?
・PelotonのSubscription Contribution Marginは驚異の50%超え
・まとめ

----------------------------

この続きをみるには

この続き:2,668文字/画像8枚
記事を購入する

Q. 今後流行る?「SaaS Plus a Box」とは?

決算が読めるようになるノート

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
39
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。