しば談

24
マネーフォワードはなぜ「選択と集中」をせずにB2CとB2Bの両方を提供し続けるのか

マネーフォワードはなぜ「選択と集中」をせずにB2CとB2Bの両方を提供し続けるのか

柴田: 今回の「しば談」は、マネーフォワードの辻庸介社長にお越しいただきました。まずは最初に自己紹介と自社紹介をお願いします。 辻庸介さん(以下、敬称略): マネーフォワードの辻です。新卒でソニーに入って、その後3年間ソニーにいて、その後、マネックス証券というネット証券に9年ほどおりました。途中2年ほど、ペンシルベニア大学のウォートンというMBAに留学をして、マネックスに戻って1年半やらせてもらって、起業したというキャリアです。インターネットと金融というのが好きで、この業界

スキ
70