決算が読めるようになるマガジン

Q. 世界最大級のクラウドソーシングプラットフォームFiverrの最大の特徴とは?

Q. 世界最大級のクラウドソーシングプラットフォームFiverrの最大の特徴とは?

Q. 世界最大級のクラウドソーシングプラットフォームFiverrの最大の特徴とは? A. 相対的に発注額が小さいタスクが大量に売買されている点。 今日の記事では、先日上場した世界最大級のクラウドソーシングプラットフォームである「Fiverr」を取り上げたいと思います。 まず最初にFiverrについて簡単に説明すると、イスラエルに本拠地を置く企業で2010年2月にサービスを開始しました。Fiverrのオンラインマーケットプレイスは、その名の通り最低金額を5ドルに設定してお

31
500
Q. なぜSuicaは楽天Payと提携したのか?

Q. なぜSuicaは楽天Payと提携したのか?

A. 以下の2つだと考えられます。 ・(駅の発券機の)コスト削減 ・エンドユーザーとのタッチポイント増加 先日、JR東日本が提供するSuicaと楽天Payが提携するというニュースが発表されました。 今日の記事では、何故Suicaが、ある意味競合する楽天 Edyを有する楽天と提携することになったのか、という点の背景を読み解いていきたいと思います。 すっかりカオス状態のキャッシュレス決済市場 初めに、現在の日本のキャッシュレス決済市場を簡単におさらいしておきましょう。こち

59
500
Q. 弁護士ドットコムの売上で、個人課金・弁護士課金の割合は?

Q. 弁護士ドットコムの売上で、個人課金・弁護士課金の割合は?

Q. 弁護士ドットコムの売上で、個人課金・弁護士課金の割合は? A. 個人課金: 弁護士課金 = 1:3の割合 今日の記事では、弁護士ドットコムを取り上げてみたいと思います。 これまで気づかなかったのですが、弁護士ドットコムは、個人課金ビジネスとして非常にユニークな特徴を持っています。今日はその辺りを詳しく見ていきたいと思います。 弁護士ドットコム 2019年3月期決算説明資料 初めに2019年3月期の決算ですが、売上は31億円、YoY+35.1%と大きく成長してい

31
500
Q. リクルートの3事業のうち、利益貢献が最も大きいのは?

Q. リクルートの3事業のうち、利益貢献が最も大きいのは?

Q. リクルートの3事業のうち、利益貢献が最も大きいのは? A. メディア・ソリューション事業 相変わらず決算が絶好調なリクルートですが、私の記事ではこれまであまり取り上げたことがなかったので、今日はリクルートホールディングス全体を俯瞰的に分析してみたいと思います。 株式会社リクルートホールディングス 2019年3月期 通期決算説明会(2019/5/14) 2019年3月期の通期で見ると、売上が2.3兆円 EBITDAが2,932億円と、ヤフーや楽天などのネット企業

64
500
Q. キャッシュレス決済の雄・Squareのテイクレートは?

Q. キャッシュレス決済の雄・Squareのテイクレートは?

Q. キャッシュレス決済の雄・Squareのテイクレートは? A. グロスで4.2%、ネットで約2.2%。 日本で相変わらず話題になっているキャッシュレス決済ですが、アメリカのキャッシュレス決済のパイオニアとも呼べる、Squareの決算を見てみたいと思います SQUARE.COM Q1 2019 Shareholder Letter 2019年の1月から3月の四半期において、売上はYoY+43%の$959M(約959億円)でした。 決済手数料などの費用を引いた売上

29
500
Q. ぐるなびの業績が悪化した原因・楽天傘下での打ち手とは?

Q. ぐるなびの業績が悪化した原因・楽天傘下での打ち手とは?

Q:ぐるなびの業績が悪化した原因とは? 1. 大口顧客への過度の依存 2. ネット予約への対応の遅れ 3. 外部サービスとの連携の遅れ 4. 飲食店業務支援サービスの遅れ 今日の記事では、ぐるなびの過去3期におよぶ業績悪化の原因と今後の打ち手を考えてみたいと思います。 最初に記載しておくと、後述するぐるなびの決算資料に書かれている「三つの遅れ」以外にも業績悪化の原因が決算資料から読み取れるので、ぐるなびの業績悪化は上記の通り4つの原因があると整理できると思います。 ご

50
500