見出し画像

ラクスルの最重要経営指標が「売上総利益」である理由とは?テイクレート言えますか?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。以下のURLからご登録ください。
Twitter:https://twitter.com/irnote
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

----------------------------

私のYouTubeチャンネルでは、決算読み解き実況中継をしています。おかげさまでYouTubeの方も多くの方にご覧いただいているのですが、特に忙しいビジネスパーソンの方たちから「YouTube動画の内容を知りたいが、動画を見る時間が無い」というお声を多数いただいています。

この記事では、上の動画の内容をスクリーンショット付きで文字起こししてあります。動画を見る時間はないけれど、内容を短時間でおさらいしたいという方に最適です。


ラクスル2020年7月期第4四半期年度末決算について

画像1

ーー(東海千尋)皆さん、こんにちは。今日は、ラクスルの2020年7月期第4四半期年度末の決算をシバタさんと一緒に読んでいきたいと思います。シバタさん、よろしくお願いします。

画像2

ーーラクスルは前回決算のときも動画をつくっていまして、そのときに継続ウォッチしてみようと話していたので取り上げます。まずは通期の業績サマリーのところで、今回から明確に3事業を分けて記載してくれるようになったところは大きく変わったポイントだと思います。また、コロナの中でもしっかり売上や重要指標である売上総利益を伸ばしていてすごいなと思いました。シバタさん、通期決算の全体の印象はいかがでしょうか?

(シバタナオキ)やはり底力がすごく強いという印象です。コロナで1年通してみると、すごく苦しんだ四半期もあったと思いますが、全体で見ると売上が+25.2%、売上総利益も同じぐらいで24.9%でした。

営業利益はマイナスになっていますが、当初出していた予算と比較すると上振れしていて、コンサバに出した業績予想に対して大きく超えています。そのため、すごく力強い決算ではないかと個人的には思いました、


セグメントごとの決算の印象は?

画像3

ーー今回から3つの事業についてセグメント別に細かく数字が出るようになっていて、上の図に主な財務情報がまとまっているかと思います。それぞれのセグメントについて、実際の数字を見てみて意外だった点や印象に残った点があれば教えてほしいです。

それぞれの事業で見ていくと、まず、ラクスルのセグメント利益がnon-GAAPで6億円ということですごく大きく利益が出ている印象です。

ノバセルに関しては、広告事業で、コロナ禍の影響はかなり入ってくるビジネスだと思うので若干苦しんでいる、コロナがなかったらもっと伸びているだろうという印象です。

ハコベルに関しては、物流なので、どちらかと言うと、本来はコロナ禍でプラスにいってほしいセグメントだったと思うのですが、実際、蓋を開けてみると若干落ち込んでいました。特に売上のところが落ち込んでいるので、若干ここは今苦しいのかなという印象を受けました。

ーーハコベルは、売上高など数字だけ見るとだんだん弱くなってきている気がするのですが、あまりうまくいってないという事業には理由があったりしますか?

いや、うまくいってないということは決してないと思います。ただ、コロナという非常事態が起こったときに、まだおそらくトラックの運転手の人、あるいは発注してくれるお客さんから見ても、まだ十分な信用というか、認知がまだされていなかったのではないかなと思います。まだまだ全然伸びしろはあると思いますし、今が駄目だとは全く思いません。

物流は、本来であればコロナ禍でものすごく需要が増えている業界ではあります。そのため、そこで少し売上高が落ちてしまったのは、やはりまだ立ち上げ期だというタイミングの問題があったのかなという気がします。

----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1,000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4〜8本程度の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・ラクスルがあえて売上総利益を重要指標にしているのはなぜ?
・ラクスルのビジネスモデルのテイクレートはどれくらい?
・営業利益が赤字という点はどう見ている?
・SaaSの領域を成長させていくことは安定した業績を作っていくための方針?
・ノバセルアナリティクスやハコベルコネクトの将来性についてはどう思う?
・SaaSビジネスに関して40%ルール以外にどんな指標を見ている?
・ラクスルの今後の経営においてポイントになる点は?
・まとめ

この続きをみるには

この続き: 5,931文字 / 画像8枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
毎月、4〜8本程度の有料ノートをお届けします。月に2本以上読むなら、月額マガジン購読の方がお得です。さらに、初月は無料!

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることをお届けします。

毎月、4〜8本程度の有料ノートをお届けします。個人だけでなく、御社内で同僚の方に転送・回し読みしたい方は法人用を購入してください。

「決算が読めるようになるマガジン」と同内容の法人用です。転送・回し読みしたい方向けです(社内限定)。

または、記事単体で購入する

ラクスルの最重要経営指標が「売上総利益」である理由とは?テイクレート言えますか?

決算が読めるようになるノート

500円

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
16
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

こちらでもピックアップされています

【法人用・転送可】決算が読めるようになるマガジン
【法人用・転送可】決算が読めるようになるマガジン
  • ¥10,000 / 月

「決算が読めるようになるマガジン」と同内容の法人用です。転送・回し読みしたい方向けです(社内限定)。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。