見出し画像

ついに日本でも発売。どのスマートスピーカーを買うべきか?

アメリカでは非常に多くの家庭で見かける様になったスマートスピーカーですが、遂に日本でも発売される日が来ました。 (ちなみにアメリカでは、スマートスピーカーではなく、音声アシスタントデバイスと呼ばれることが多い気がします。)

スマートスピーカー「Google Home」「Google Home Mini」が日本にやってきた——明日10月6日より発売

アマゾン、Alexaを年内に国内展開。Echoは事前申し込み招待制で販売

主要なスマートスピーカー3種

Googleが先日の新製品発表会でGoogle Homeと新しいGoogle Home Miniを発表し、日本でも購入ができる様になりましたが、それを受けてなのか、AmazonもAmazon Echoを年内に日本で発売する、という発表がなされました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、まずは主要なスマートスピーカーを3つ紹介したいと思います。

はじめに、Amazonが販売するAmazon Echoと呼ばれるスマートスピーカーです。

スマートスピーカー領域では、Amazonが現時点ではマーケットリーダーになっていますが、この写真にある通り現在では、Amazon Echoと呼ばれるプロダクトは全部で6種類存在します。

左から2つめのモデルが一番ベーシックなAmazon Echoです。このモデルは現在$99(約9,900円)で販売されています。2つ目が Googleが販売するGoogle Homeと呼ばれるデバイスです。

真ん中にあるモデルが一番ベーシックなモデルで、左側に新しく発表されたGoogle Home Mini、右側にあるのは同じく新しく発表されたGoogle home Maxです。

3つ目はAppleが12月からアメリカで販売する予定のHomePodです。

これは、どちらかというと音声アシスタントというよりは、スマートスピーカーと呼ぶ方が正しいかもしれません。音質を非常に追求した、主に音楽を聴くためのデバイスになっています。


スマートスピーカーは家の中のどこで使われているのか?

スマートスピーカーは、主に家の中で利用するものですが、家の中のどの辺りでどの様な利用のされ方をしているのか、NPRとEdison Researchによる調査レポートを詳しく見てみたいと思います。 
CHART: Smart speakers are going in the living room and kitchen — for now

スマートスピーカーは、一度買うと病みつきになってしまう人がとても多いのが特徴ですね。

・調査対象のうち42%のスマートスピーカー保有者が日常生活に不可欠なデバイスであると回答しました

・44%のスマートスピーカー保有者は家族との時間をより多く過ごすのに役立っていると回答しています

ではスマートスピーカーは、家の中のどこで、最もよく使われているのでしょうか。

最もよく使われている場所はリビングルームで、52%のユーザーがリビングルームでスマートスピーカーを利用しています。次によく使われているのがキッチンで24%、3番目がベッドルームで12%となっています。


スマートスピーカーは何に使われているのか?=「手」を開放する

場所だけではなく、スマートスピーカーが一体どの様に必要とされているかを、少し詳しく見ていきましょう。

スマートスピーカーを購入した理由のうち、最大の理由として87%の保有者が挙げたのが、わざわざキーボードで質問を打ち込むことなく回答が得られる、というものでした。

2番目の理由は、ラジオで流れているよりもより簡単により、良い音楽を聴くことが出来る、というもので、62%の人が回答しています。

スマートスピーカーを利用する用途として多いのは、上位から、音楽を聴く・天気を調べる・一般的な質問をする・タイマーやアラーム・時刻を確認する・ニュースを聞く・他のデバイスをコントロールする、といった順番になっています。

スマートスピーカーを体験したことがない人にこの話をすると、必ず帰ってくる答えが「それらのことはすべてスマホでできるじゃないか」というものです。

そう言われるのはごもっともで、ご指摘の通り、上で挙げた様な事は全てスマホで出来る事ではあります。一方で、なぜスマートスピーカー保有者が中毒になっているかというと、手を使う必要がないからです。

こう書くと非常に怠慢に聞こえるかもしれませんが、手を使うことなく、声だけでこれらの操作が出来るというのは、一度体験するととても病みつきになるのです。

このnoteも、スマートスピーカーで音声入力しています。

日本での発売が迫っているスマートスピーカーであるAmazon EchoとGoogle Homeでは、どちらを買うのが良いのか、という判断材料を、少し提供してみたいと思います。

どちらのデバイスも1万円台で、スマートフォンやタブレットに比べると値段がそこまで高くありませんので、個人的には是非1台購入してみて、どの様に生活が変わるのか試してみていただくのが良いと強く思っています。


----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4~8本の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・スマートスピーカーで●●する人がこんなにも?
・どのスマートスピーカーを買うべきか?

----------------------------

この続きをみるには

この続き:2,244文字/画像3枚
記事を購入する

ついに日本でも発売。どのスマートスピーカーを買うべきか?

決算が読めるようになるノート

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
20
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

コメント1件

こちらの記事はじめて購入させていただきました。記事中に、「このnoteも、スマートスピーカーで音声入力」とありますが、日本語/英語でぐぐってみたのですが、スマートスピーカーで上手く入力する方法がみつけられなかったのですが、Crome CastでPC等に接続するのでしょうか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。