見出し画像

【株式投資の2020年大後悔シリーズ】NVIDIAを購入した理由は?きっかけはあの会社?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。以下のURLからご登録ください。
Twitter: https://twitter.com/irnote
LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

----------------------------

私のYouTubeチャンネルでは、決算読み解き実況中継をしています。おかげさまでYouTubeの方も多くの方にご覧いただいているのですが、特に忙しいビジネスパーソンの方たちから「YouTube動画の内容を知りたいが、動画を見る時間が無い」というお声を多数いただいています。

この記事では、上の動画の内容をスクリーンショット付きで文字起こししてあります。動画を見る時間はないけれど、内容を短時間でおさらいしたいという方に最適です。


NVIDIAの株式の購入・売却タイミングはいつ?

画像1

ーー(東海千尋)皆さんこんにちは。今日は株式投資大後悔シリーズ第2弾ということで、コンピュータのグラフィックス処理を行うGPUを開発しているNVIDIAの株式投資について、シバタさんに聞いてみたいと思います。

ーー「なんでこんなことをYouTubeで話さなくてはいけないんだ」と前回仰っていたと思いますが、今日もやります。よろしくお願いします。

(シバタナオキ)はい、お願いします。前回のおさらいをすると、買ったタイミングは非常に良かったけれど、売るタイミングでミスをして、本来もっと儲かっているはずなのに全然儲からなかったというのが、僕の2020年の株式投資でした。その話について、深掘りされるということですね。

ーーはい、そうです。お願いします。

分かりました。

ーーNVIDIAといえば、ソフトバンクビジョンファンドが29億円という巨額の投資をしていたり、同じくソフトバンクグループが持っていたARMの全株式が、NVIDIAに売却されたりと、日本でも結構大きくニュースで取り上げられました。

ーー大分日本での認知度も上がってきているように思いますが、シバタさんはNVIDIAの株式をいつ頃購入・売却したのでしょうか。

画像2

2017年6月に買って、2020年3~4月頃に売りました。今はこんなに高くなっています。僕は大体153ドル(約15,300円)で買っていて、256ドル(約25,600円)ほどで売っています。

ーー上がってはいるけれど、もっと高く売れたということですね。

そうですね。一応3年弱で1.7倍くらいにはなっているので、そんなに悪くはないのですが、売らなければもっと儲かりましたね。


NVIDIAの株式を購入した理由は?

ーーソフトバンクビジョンファンドが NVIDIA の株を購入したのは2017年5月24日ということなので、同じような時期にシバタさんも買ったと思うのですが、そのタイミングで買われた理由や、当時考えていたNVIDIAの強みは、どのような点だったのですか。

ソフトバンクビジョンファンドは、元々スタートアップに投資すると言っていたのに、なぜ上場株であるNVIDIA株式を買ったのだろうと気になっていました。それには何か理由があるのではないかと思い、真剣に見始めるようになりました。

画像3

元々NVIDIAはゲーム用のハードウェアのGPUを作っていた会社だったのですが、グラフィックスを使うゲームが毎年進化していくにつれ、どんどん新しいGPUが出て売上を伸ばしていきました。そして、人工知能の中でも機械学習が進化したことによって、新しいマーケットができたんです。

機械学習をするのにGPUが必要なのですが、僕が買った当時、クラウド(AWS、GCP)などで、GPUインスタンスが圧倒的に不足していました。さらに今後、GPUのニーズが減ることはないので、そのセグメントがゲームの他に乗ってくると思ったんです。

また、自動運転が進み、車の台数分のGPUを積まなければならないので、かなりの数が必要になります。つまり、ゲームのセグメントがあった所にクラウドのセグメントが乗り、さらに自動運転のセグメントも増え、急激に市場が大きくなると予測したので買いました。

ーーゲームのグラフィックスで使われるGPUと、機械学習など自動運転の車に積まれるGPUは同じものなのですか。

同じものでも大丈夫です。

ーーなるほど。今まで想定していたものから、大きく広がったのが見えてきたなというタイミングが、まさにソフトバンクビジョンファンドが投資したタイミングだったということですか。

そうですね。なぜソフトバンクビジョンファンドが買ったのかと考えてみると、この2つの理由だろうなと思い、僕も買いました 。

ーーその時はあまり現実化していなかったということですか。既になんとなく未来が見えてきていたのか、それとも決算などから少しずつ見えてきたのですか。

ソフトバンクビジョンファンドが買っていなかったら、僕もそこまで深く考えていなかったと思います。 ソフトバンクビジョンファンドのおかげで買うことができたという感じです。

僕は普段、こういったハードウェア系の企業よりもソフトウェア系を見るのですが、これに関しては機械学習や人工知能といった、割と自分が分かる分野なので買いました。

ーー分かりました。ありがとうございます。


自動運転の業績が落ちているのはコロナの影響?

画像4

ーーちなみにこれはAUTOMOTIVE(自動運転車に積むためのGPUのセグメント)の最新の決算です。 最近下がっているのですが、これはコロナで車の生産台数が減ってるからということですか。

それもありますし、まだテスラ級の自動運転車が作られていないのだと思います。

ーーなるほど。まだまだ市場はこれからという感じなのですね。


----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1,000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4〜8本程度の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・購入から3年弱、約1.7倍での売却は上々の実績?
・2018年末の株価の急下落の原因は?
・SVFがNVIDIA株を売却した理由は?
・コロナがなかったとしたらNVIDIA株をまだ持っていたと思う?
・NVIDIA株をまた買う可能性はある?
・NVIDIAは今後も伸び続ける?
・マーケットのトレンドの状況とはどのようなこと?
・今後競合が強くなることはある?
・まとめ

この続きをみるには

この続き: 2,896文字 / 画像4枚
記事を購入する

【株式投資の2020年大後悔シリーズ】NVIDIAを購入した理由は?きっかけはあの会社?

決算が読めるようになるノート

500円

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
24
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。