有料noteが意外と読まれてます。2016年3月のアクセス数ランキング

(本稿は決算分析とは関係ありません。興味がない方は読み飛ばしてください。)

このnoteはあくまで趣味の延長で、あまりアクセス数などは気にしていなかったのですが、今日見てみたら、凄いことを発見!したので書きます。

2016年3月(正確には2/27-3/27)の期間でアクセス数が多かったnoteの上位7位を公開します。


1位: メルカリは本当に「世界を取る(かも)」と思った件

このnoteのアクセス数は圧倒的に1位で、2位に3倍以上の差を付けての1位!


2位: SaaSの王者・Salesforceの6つの「ここが凄い」

B2Bネタは一般的にアクセス数が出ないと思っていました。ましてや海外のB2B企業の決算ネタがこんなに読まれるとは... 驚きです。


3位: あなたにピッタリの携帯キャリアは? キャリアの差別化戦略を読み取る

こちらは有料記事にも関わらず、多くの方に読んでいただきました。やはり携帯キャリアビジネスには皆さん関心が高いということが改めて分かりました。

同じ携帯キャリア関連の下記(しかも無料記事!)と比べて、こちらの方がアクセス数が多いのが本当に不思議です。


4位: 携帯キャリアの1ユーザーあたりの売上・利益いえますか?

3位の記事と同様、携帯キャリアビジネスへの関心の高さが良く分かります。


5位: 独断と偏見で選ぶ決算資料がイケてるTop 3社(経営者・IR担当者必見!?)

この記事は、2/23日公開なのですが、長期間に渡って愛読いただいている記事です。また似たような企画をやろうかなぁと思う次第です、ハイ。

有料記事なのに、これだけ長期間に渡って愛読いただけるのは嬉しいの一言です。


6位: ベンチャー経営者・M&A担当者が知っておくべき国際財務報告基準(IFRS)と日本会計基準の違い

この記事は、M&A関連、それも国際財務報告基準(IFRS)という非常にマニアックなトピックにも関わらず、そして何より有料記事なのにも関わらず、とても多くの方に読んでいただきました。

恐らく、このような最先端の事例をきちんと教育する機会が大学にも企業にもないのだろうなぁと強く感じています。


7位: 日本ではあまり知られていないSaaSの異端児・アトラシアンの5つの「ここが凄い」

日本では会社名の知名度がほぼないアトラシアンの話題で、かつ、有料記事にも関わらずアクセス数が非常に大きく、こちらも驚いています。


以下、著者として個人的に驚いた点です。

驚きその1: 有料記事も(の方が?)読まれる

アクセス数上位7記事のうち、3位、5位、6位、7位の4つが有料記事という結果でした。全く想定外の結果で本当に驚いています。

(あまり詳しくはチェックしていないのですが、パッと見た限り)有料記事は、Facebook, Twitter, Newspicksでシェアされにくい傾向にあるのは間違いないと思いますが、それでもこんなにたくさん読まれています。

noteというプラットフォームの優れた点の一つとして、お金を払ってでもコンテンツを読みたいと思うユーザーが多い、というのは間違いないと思います。

また、短期的に売上を増やしたいクリエーターの方は、無料記事をたくさん出すよりも、ある程度集客チャネルが見えている場合は、全部有料記事にする、くらいの方が良いのかもしれませんね。(僕に関しては、少なくても当面の間は、無料記事を止めるつもりはありませんのでご安心ください。)


驚きその2: ニッチネタでも読まれる

SaaS(B2B)分析やIFRSなどは、公開前には「あぁこれはニッチすぎるから読まれないだろうなぁ」と思っていたのですが、全くそんなことはありませんでした。

推測でしかありませんが、実際にSaaS(B2B)ビジネスをしている大企業・スタートアップの方や、M&Aに関係しそうな方は割と多数いるにも関わらず、それらに関する最新の事例・情報があまりにも乏しいので、こういったニッチネタでも読まれているのだと思います。


驚きその3: 月額1万円の「法人マガジン」が売れている...

最後に、↑の2点とも関連するのですが、2月末に開始した「月額1万円の法人マガジン」が売れています。

趣味で始めたnoteが、法人の方にも買っていただける、それも月額1万円という決して安くない値段で、というのは、本当に驚いています。

ちょうど、このnoteの内容が、企業内教育や研修でカバーしにくい(けど大事だと思われている)内容なのだと理解して、今後も気を引き締めていきたいと思います。

法人版を作った経緯は、下記をご覧ください。(実はこの記事もアクセス数が当該期間で1万アクセスを超えていて、それ自体がまたまた驚きです...)

以上、やればやるほど驚くnoteですが、これからも無理ないペースで頑張って書きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。少しでも「読んでよかった」と思っていただける方が増えれば幸いです。


----------------------------

最近、有料マガジンも始めました。有料マガジンは、1ヶ月あたり4〜8本の有料ノートが追加される予定です。マガジンは初月(=今月末まで)無料です。今月末までに解約すれば費用はかかりません。

----------------------------

気に入ってくださった方は、↓から「スキ」「フォロー」してください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
32
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。