見出し画像

【貴社の決算、解説します!】YouTubeスポンサー受付開始します。先約3社様は50% offにて提供します。

今日は、主に上場企業のCFO・IR担当者の皆様にご案内です。

YouTubeチャンネル「シバタナオキの決算実況」のチャンネル登録者数が約1万人になりました

画像1

約1年前にはじめたYouTubeチャンネル「シバタナオキの決算実況」のチャンネル登録者数が約1万人になりました。チャンネル登録いただいた方、改めて感謝申し上げます。

約1万人の規模になってきたので、そろそろスポンサーを募集しようという話になり、今回募集します。

CFO、IR担当者の方は、ぜひ以下をご一読ください。


スポンサーになると何をしてもらえるの?

ずばり「貴社の決算、YouTube動画とnoteで解説します!」です。

具体的には、以下の2つを提供します。

1. (他の動画と同じように)貴社の決算をYouTubeで解説します。
2. YouTube動画の書き起こし記事が「決算が読めるようになるノート」に掲載されます。

2020年11月現在、YouTubeのチャンネル登録者数は約1万人、noteのフォロワー数は6.4万人超(note全体でトップ10)です。

※JIAAのガイドラインに沿って、スポンサー案件である旨、概要欄などに記載させていただきます。


スポンサーになるメリットは?

主に個人投資家向けのIRに役立つとお考えください。なるべく難しい専門用語を使わずに、貴社のビジネスを解説します。

ネット業界を中心に認知度が高いYouTubeチャンネル、noteですので、貴社の認知度向上、採用等にもプラスの影響があるとの声もいただきました。


どのくらい動画・記事が視聴・閲覧されるの?

YouTube動画は、公開後1週間で平均1000視聴以上は取れるケースがほとんどです。

過去の動画一覧: 生回数が多い順
過去の動画一覧: 新しい順

企業名での検索流入が多いチャンネルなので、公開後時間が経っても視聴数が伸びていきます。(スポンサー様の「資産」になります。)

我々のYouTubeチャンネルの最大の特徴は、「平均視聴維持率」が50%を超える動画がほとんどであるというエンゲージメントの高さです。(多くの視聴者が、動画の最後まで視聴してくれているという意味です。)

例: 「コロナ禍で打撃を受けつつも力強い決算を出すウォンテッドリーの新規事業とは?」の平均視聴維持率のグラフは以下の通りです。

画像2

動画の最後で「いいね・チャンネル登録のお願い」をする部分で大きく落ち込んでいますが、それ以外は大きなドロップなく視聴維持が出来ていることがお分かりいただけると思います。(YouTubeをやったことがある方であれば、このエンゲージメントを出すのがどれだけ大変かご理解いただだけるはずです。)

1本あたり約15分と比較的尺が長いビジネス系YouTubeチャンネルで「平均視聴維持率」が50%を超えるのは、かなりエンゲージメントが高い方なのではないかと思います。

noteの書き起こし記事は、平均約3,000-10,000回閲覧されています

以下がYouTube書き起こし記事の閲覧数です。これらはどれもスポンサー案件ではないため有料note記事ですが、それでもこれだけの回数閲覧されています。


画像3

「決算が読めるようになるノート」の方も、検索エンジンからの流入が約半数ですので、一旦記事を公開すると、長期にわたって閲覧者が増えていくことになります。

※動画の視聴回数、記事の閲覧数を保証するものではありません。

※スポンサー様への個別動画・記事のデータ開示は行いませんので予めご了承ください。(YouTube動画の視聴回数、note記事のいいね数などはご覧いただけます。)


スポンサー案件の実績はあるの?

数件ほどトライアル目的で、実際に報酬をいただいてやってみましたが、とても好評でした。

具体的な事例はお問い合わせいただいた後、担当者との(オンライン)面談時にご紹介します。


誰が発注するの?

主にCFO、IR担当者様からご発注頂いています。主にネット系企業、マザーズ上場企業が多いですが、それ以外でもお受けできます。


スポンサー費用は?

お問い合わせいただいた後、担当者との面談(オンライン)時にご提案します。先約3社様は50% offにてご提供します。


動画の内容にはどこまでコメントできるの?

スポンサー動画では、動画公開前に、以下の3点のステップを踏みます。

1) 事前に担当者とお打ち合わせいただき、その際に「動画で強調してほしい点」を伝えていただきます。
2) それらの点を踏まえて、我々が動画の構成を決め、撮影を行います。
3) 動画収録後、公開前に、事実認識に間違いがないかという観点で、動画をレビューいただきます。

※ 動画などを広告使用される際は事前にご相談ください。

それ以外の以下の点は、スポンサーなしの通常の動画と同様に行います。

4) 動画のコンテンツ内容、構成、編集は我々の判断で行います。
5) 過度に忖度することはしませんが、「悪口」も言いません。(あくまで、各社様のビジネスを視聴者・読者に正確に伝えることが目的のチャンネルです。)
6) 「悪口」の定義は、シバタ自身がその企業の従業員だったとして、言われてイヤな思いをすること、です。


スポンサーお申し込み方法

以下のフォームよりお申し込みください。担当者よりメールにてご連絡させていただきます。

先約3社様は50% offにて提供しますので、お早めにお申し込みいただければ幸いです。



嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
10
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。