見出し画像

【拡散希望】決算を読み解くゲストライター大募集!

「決算が読めるようになるノート」では、4年以上に渡り毎週欠かさず記事を公開し続けてきました。

昨年よりYouTubeや『KPIデータベース』など新しい取組を開始していることもあり、こちらのnoteの運営についてもチームを拡大したいなと思い、ゲストライターを募集させて頂くことにしました。

今回は、「シバタ監修の記事のアウトライン」を記事化して頂ける方を募集します。もちろん執筆後の記事の監修も行いますので、読者の皆さまには、これまで通りあるいはそれ以上に分かりやすく、インサイトをお伝えできればと思っています。

今回のライター募集について

今回募集させて頂くライターの方には、シバタ及びシバタ監修の元で「決算が読めるようになるノート」チーム内で作成した「記事のアウトライン」を元に、ゲストライターとして記事の執筆をして頂きます。

「記事のアウトライン」とは、記事のストーリーを示した骨組みのようなものです。実例をお見せすると、下のキャプチャのようになっています。

スクリーンショット 2021-02-17 7.42.01


このようなアウトラインを元に、読者が読みやすく面白く感じて頂けるように、補足情報の追加等をしながら、文章として仕上げて頂くのが主な仕事です。

もちろんアウトラインはありますが、対象となる企業の決算資料を読み込んで頂くことで、より高いクオリティの記事になります。「自身で記事を執筆する」という意識で取り組んで頂けると、自身にとって大きな学びにもなるのでおすすめです。

募集内容詳細

募集内容の詳細は以下の通りです。

・週に最低1本、アウトラインからの記事執筆をしてくださる方を数名募集します。
  単発での記事執筆は今回はお受けできません。
・公開された記事1本あたり税込1.5万円お支払いします。
  記事の公開された月の月末〆で翌月に支払い。
 (例: 2月に公開された記事は3月に支払い)
・アウトラインを受け取ってから、5日以内に初稿を提出、フィードバックを反映して7日以内に完成していただきます。
・長期でコミットいただける方のみ募集しています。(最低1年、長いほど嬉しいです)
・ご希望であれば、記事の冒頭でご自身のnote, twitterなどに言及していただいても構いません。

記事一本あたり1.5万円をお支払いしたいと思います。

おそらく通常のライティングよりも高い値段になるかと思いますが、逆にそのぶん高いクオリティを期待しています。

ライターとして特に優秀な方には、将来的にアウトライン作成もお願いする可能性もあります。(アウトライン作成分は報酬が別途追加されます。)


こんな方にオススメ

学歴や性別年齢などは一切問いませんが、おそらく以下のような方に適したお仕事なのではないかと思っています。

・ビジネスモデルの分析が大好きな方
・過去に経営企画・IRなどを担当されていた方
・株式投資が大好きな方
・ビジネス系記事のライター経験がある方

これまでの実績から、ご自身のブログ等も含めて、何らかの記事や文章のご執筆経験があると、フィットしやすい傾向にあります。


ワークフロー

実際のワークフローですが、このようなものを想定しています。

・Slackグループへ招待します
・共有されたアウトラインに対して、執筆を立候補して頂きます
・編集とチェックも含めて1週間以内に記事の執筆をお願いします
・本文はGoogle Docs、画像はDropboxにて共有頂きます
・投稿作業をこちらで行います


応募方法

以下のフォームより、ご応募ください(応募締切: 2/20 土)

お送り頂いた内容を元に、1週間以内にトライアルに進んで頂く方にご連絡をさせて頂きます。

それでは、ご応募を心よりお待ちしております。

不明点等がございましたら、Twitter(@irnote)までご連絡ください。
https://twitter.com/irnote



嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
21
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。