見出し画像

【web3事例DB】1/19更新: 世界中の文化の知識、伝統をNFTで保護する Quantum Temple、初のソーシャルweb3ウォレットを提供するThe Easy Company等

2022年4月よりサービスを開始している「web3事例データベース」の1/19分の更新が完了しました。

web3事例データベースでは、世界中のweb3関連企業やプロジェクトの$1M(約1億円)以上の資金調達をリスト化し、プロジェクト概要をお伝えしています。

また、カオスマップで全体感を把握したり、注目の事例については事例スライドで確認することもできます。

こちらのnoteでは、1/19更新分のリストをご紹介すると共に、簡単にですが注目事例についてご紹介します。

↓web3事例データベースの詳細についてはこちらをご覧ください。

1/19の更新情報

今週の更新分では、以下の13件の企業・プロジェクトについての情報を追加しています。括弧内は資金調達発表日です。

  • Sortium: $7,800,000(1/14)

  • Decent: $3,500,000(1/14)

  • Fight Out: $3,000,000(1/13)

  • Quantum Temple: $2,000,000(1/12)

  • Alkimiya: $7,200,000(1/12)

  • Quasar: $5,400,000(1/12)

  • Open Forest Protocol: $4,100,000(1/11)

  • The Easy Company: $14,200,000(1/10)

  • C14: $2,500,000(1/9)

  • Worlds: $21,000,000(1/9)

  • MSafe: $5,000,000(1/6)

  • Twity: $6,500,000(1/4)

  • Cheelee: $22,450,000(12/29)

今日もこの中から2件、注目のプロジェクトをご紹介します。

1/19更新の注目プロジェクトをチラッとご紹介

初のソーシャルweb3ウォレットを提供する The Easy Company

The Easy Companyは、初のソーシャルweb3ウォレットである「Easy」を提供しています。

ブロックチェーン全体でのNFTコレクション、コミュニティへの所属、およびトークンをキュレートし、プロフィールとして友達に披露することができます。

あらゆるチェーンの情報・取引を1つに集約することができ、アプリを切り替えることなく、複数のチェーンを探索し、取引が可能です。

世界中の文化の知識、伝統をNFTで保護する Quantum Temple

Quantum Templeは、口頭でしか伝えられていない伝統および儀式をNFT化し、コレクターや旅行者に販売することで保護を図っています。

“COSMIC EGG”というゴールドとシルバーにランク分けされたNFTを発売し、収益の50%が地域コミュニティ支援を目的としたファンドの設立に充てられます。

ご興味のある方は、以下のnoteより詳細をご覧ください!

ここから先は

473字

¥ 50,000 (数量限定:残り 1 / 1)

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

ツイッターで決算に関する情報を発信しています。ぜひフォローしてください!