見出し画像

【web3事例DB】7/6更新: ノーコードでNFT対応マルチプラットフォームゲーム開発環境を提供するSoba、金融機関向けのデジタル資産カストディサービス開発のPolySign等

2022年4月よりサービスを開始している「web3事例データベース」の7/6分の更新が完了しました。

web3事例データベースでは、世界中のweb3関連企業やプロジェクトの$10M(約10億円)以上の資金調達をリスト化し、プロジェクト概要をお伝えしています。また、カオスマップで全体感を把握したり、注目の事例については事例スライドで確認することもできます。

こちらのnoteでは、7/6更新分のリストをご紹介すると共に、簡単にですが注目事例についてご紹介します。

↓web3事例データベースの詳細についてはこちらをご覧ください。

7/6の更新情報

今週の更新分では、以下の9件の企業・プロジェクトについての情報を追加しています。括弧内は資金調達発表日です。

  • Mona: $14,600,000(6/30)

  • Soba: $13,500,000(6/29)

  • Kaiko: $53,000,000(6/28)

  • Circulor: $25,000,000(6/28)

  • PolySign: $53,000,000(6/28)

  • Zigazoo: $17,000,000(6/28)

  • CoinFLEX: $47,000,000(6/28)

  • Flowdesk: $30,000,000(6/27)

  • Unizen: $200,000,000(6/27)

今週の1億ドル以上の大型調達案件は、BNBチェーンベースのCeDeFi取引所を運営するUnizenのみでした。CeFiのコンプライアンスとDeFiがもたらすイノベーションの両方を組み合わせて「CeDeFi」を実現することを目指すという興味深いプロジェクトです。

今週もweb3らしさを感じられるプロジェクトの調達がいくつも見られました。そのうち、簡単にだけプロジェクトをご紹介します(詳細や全リストはweb3事例データベース購読者向けの内容となります)。

7/6更新の注目プロジェクトをチラッとご紹介

ノーコードでNFT対応のマルチプラットフォームゲームを開発 Soba

Sobaは、ノーコードでマルチプラットフォーム対応かつマルチユーザでプレイ可能なWeb3ゲーム開発環境を提供しています。Creat-to-Earnのコンセプトに基づき、ノーコードで開発することができるプラットフォームです。

金融機関向けのデジタル資産カストディサービスの開発 PolySign

PolySignは、セキュリティと規制の両方の観点から高い基準を満たすカストディーソリューションを提供することを目指しています。機関投資家向けデジタル資産管理会社のMG Stoverを買収したことでも注目を集めています。

ご興味のある方は、以下のnoteより詳細をご覧ください!

ここから先は

480字

¥ 50,000 (数量限定:残り 1 / 1)

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

ツイッターで決算に関する情報を発信しています。ぜひフォローしてください!