見出し画像

2016年に使いはじめて「これがない世界に後戻りできない」と思えたサービス5選

もうすぐ2016年が終わろうとしていますが、皆さんにとって2016年はどんな年だったでしょうか?

今日のnoteでは私が2016年に個人的に使い始めて、もう「これが無い世界に後戻りできない」と感じたサービスを5つ紹介したいと思います。

あくまで私の個人的な主観に基づくものですが、テクノロジー業界の最先端のサービスをたくさん使っている方だと思うので、もしかしたら皆さんの参考になるかもしれません。

いくつかのサービスはアメリカだけで提供されているものもあります。

インターネットの世界ではアメリカで流行ったものは2〜3年遅れて日本で流行ることもあるので、少しでも参考になればと思います。


番外編: note (https://note.mu/)

5つのサービスを紹介する前に、まずはこれを書かないわけにはいきません。

私はどちらかというと三日坊主で、一つのことを長く続けることがとても苦手なのですが、noteだけは今年の1月から始めて1年間続けることができました。

もともとnoteを始めたきっかけは日本語のリハビリです。

アメリカに住むようになってから日本語を書く機会が激減し、それまでとても自信があった日本語力が弱っているなあと感じていて、少しでも日本語力をキープするために何か日本語を書き続ける取り組みをしたいなーと思っていました。

それまでも新聞や雑誌などでコラムを依頼されることはいくつかありましたが、こういった仕事は非常に調整コストが大きくてスタートアップを経営しながら行うのは、なかなかしんどいものがありました。

自分の好きな時間に好きなタイミングで日本語の文章を書けて、
かつ読者の方のためになるような内容で、
継続的にやり続けるようなことができるような仕組みというの何なんだろう?

と考えた結果、noteを始めることにしました。


おかげさまで非常に多くの方に読んでいただき、そのうち結構な割合の方に有料の月額マガジンを購読していただいております。

この1年で自分の日本語力を鍛えることができ、多くの読者の方に感謝され、収益も上がるという、三方よしの状態を作ることができました。

いつまで続けられるか分かりませんが、なるべく長い期間、今までと同じようなペースで続けていきたいと思っていますので、来年もよろしくお願いいたします。


さて、前置きが長くなりましたが、「これがない世界に後戻りできない」と思えた5つのサービスを紹介したいと思います。


----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4〜8本の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・第5位(Fintech系): 良かったと思う点
・第4位(Fintech系): 良かったと思う点
・第3位(Fintech系): 良かったと思う点
・第2位(EC系): 良かったと思う点
・第1位(ツール系): 良かったと思う点

----------------------------

(表紙画像: http://money.usnews.com/money/blogs/my-money/articles/2016-01-04/6-money-resolutions-you-should-make-in-2016)

この続きをみるには

この続き:3,308文字/画像7枚
記事を購入する

2016年に使いはじめて「これがない世界に後戻りできない」と思えたサービス5選

決算が読めるようになるノート

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
24

決算が読めるようになるノート

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

決算が読めるようになるマガジン

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。
4つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。