見出し画像

ZOZOSUITの仕様変更はビジネスとして見れば圧倒的に正しいと思う件

新着記事を(無料で)LINEへお届けします。以下のリンクからLINEで友達登録してください。
https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

----------------------------

つい先日、これまで配送が遅れていたZOZOSUITが新しく生まれ変わるというアナウンスがありました。

これまでの「センサー方式」から「マーカー読み取り方式」に変更になり、計測方法も音声案内に従って全身を360度撮影することで、体のサイズを正確に測定することができるというものです。

今回の変更に際してネガティブな発言をされている方もいらっしゃいますが、個人的にはとても現実的で正しい方向に向かっているのではないかと感じています。

昨年11月にZOZOSUITの発表をしてから、半年足らずの短期間の間に方向転換をできるスタートトゥデイは本当に素早く意思決定をして、行動ができる会社なのだなあと改めて感心しました。

今回の変更に際して、ここに記載されている通り約40億円の特別損失が計上されています。中でも旧来のZOZOSUITの技術提供元であったStretchSense社への投資を大きく評価損として計上しただけではなく、StretchSense社が保有するセンサー技術を活用する見込みがないという明確な宣言が出されており、事実上の損切りをした形になっています。

ちなみに、スタートトゥデイは、StretchSense社の全株式を買い取ることができる2018年9月末まで有効なコールオプションを昨年11月に20億円で取得しています。


マーカー読み取り方式への変更によってコストダウン

40億円の特別損失と聞くと非常にマイナスなニュアンスに聞こえるかもしれませんが、今回の方針変更によってプラスの面もあります。

このスライドで説明されている通り、新しいZOZOSUITは製造コストが約1,000円と旧来のZOZOSUITよりもコストが下がっています。(これらのコストは広告宣伝費に今後計上されることになっています。)


ZOZOSUITを活用したプライベートブランドの顧客獲得コストは?

今回さらに注目すべきこととして、ZOZOSUITを受け取ったユーザーのうちどの位の方が体のサイズを計測して、その後どの程度プライベートブランドの購入に至っているのか?というデータも公開されています。

・ZOZOSUITを配布した人のうち60%が計測
・計測した人のうち50%が購入

従って、スーツをZOZOSUITを配布した数の30%が購入まで至っているという計算になります。

ZOZOSUIT1着の製造コストが約1,000円であるため、ZOZOSUITをマーケティングツールとして位置づけた場合、プライベートブランドの購入者を1人獲得するための顧客獲得コストは、約3,333円という計算になります。

今回の記事では、ZOZOSUITをプライベートブランドのためのマーケティングツールと位置づけた場合、どのようなユニットエコノミクスになるのかを推計してみたいと思います。

その上で、今回のZOZOSUITの仕様変更がビジネス的にどのようなインパクトを与えるのかを考察します。

先に結論だけを書いておくと、今回のZOZOSUITの仕様変更はビジネス的にはとても正しく、圧倒的なユニットエコノミクスの改善に非常に大きなインパクトをもたらすと考えられます。

そして、この「ZOZOSUIT×プライベートブランド」の組み合わせというユニークなビジネスは、現時点で開示されているデータを見る限りにおいてはとても収益性が高く、大きな初期投資を必要とせずスケールする十全十美なビジネスにも見えます。

内容としてはユニットエコノミクスの初級編から中級編の内容になります。ECやマーケティングに関わる方はもちろん、ユニットエコノミクスとライフタイムバリューについて考えるのに最適なコンテンツとなっているので、ぜひご一読是非ご覧いただければと思います。


----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4本程度の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・プライベートブランドの粗利益率は?
・プライベートブランドの粗利益と回収期間
・まとめ

----------------------------

この続きをみるには

この続き:2,011文字/画像3枚
記事を購入する

ZOZOSUITの仕様変更はビジネスとして見れば圧倒的に正しいと思う件

決算が読めるようになるノート

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
55

決算が読めるようになるノート

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

【法人用・転送可】決算が読めるようになるマガジン

「決算が読めるようになるマガジン」と同内容の法人用です。転送・回し読みしたい方向けです(社内限定)。
3つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。