見出し画像

【web3事例DB】5/12更新: web3ゲームプラットフォームCarv、高級酒を取り扱うweb3マーケットプレイスBAXUS等

web3のトレンドがわかる「web3事例データベース」の2024/5/12分の更新のお知らせです。

web3事例データベースでは、世界中のweb3関連企業やプロジェクトの$1M(約1億円)以上の資金調達をリスト化し、プロジェクト概要をお伝えしています。

また、カオスマップで全体感を把握したり、注目の事例については事例スライドで確認することもできます。

こちらのnoteでは、5/12更新分のリストをご紹介すると共に、簡単にですが注目事例についてご紹介します。

↓web3事例データベースの詳細についてはこちらをご覧ください。

5/12の更新情報

今週の更新分では、以下の12件の企業・プロジェクトについての情報を追加しています。括弧内は資金調達発表日です。

  • Paragraph: $5,000,000(5/2)

  • Securitize: $47,000,000(5/1)

  • Blade Games: $2,400,000(5/1)

  • BAXUS: $5,000,000(5/1)

  • X10: $6,500,000(4/30)

  • MilkyWay: $5,000,000(4/30)

  • GFAL: $3,200,000(4/29)

  • NATIX Network: $4,600,000(4/26)

  • Aligned Layer: $20,000,000(4/25)

  • Carv: $10,000,000(4/25)

  • Tevaera: $5,000,000(4/24)

  • Shiba Inu: $12,000,000(4/23)

今日はこの中から2件、注目のプロジェクトをご紹介します。

5/12更新の注目プロジェクトをチラッとご紹介

web3ゲームプラットフォーム Carv

Carvは、web3ゲームやAI企業、ゲーマーがデータを制御して収益化できるようにするデータ・レイヤープラットフォームです。

データの所有権と収益化の権利をユーザーの手に委ねることで差別化を図っています。ユーザーのデータを活用することで得られた収益は、データ作成者に還元される仕組みです。

高級酒を取り扱うweb3マーケットプレイス BAXUS

BAXUSは、ワインやウイスキー等の高級酒を取り扱うweb3マーケットプレイスを手がけています。

Solana上で展開されるweb3マーケットプレイス「Baxus」では、出品者は現物のワインやウイスキーなどのボトルを同社に送ると、認証されたボトルは温度管理がなされた状態で保管されるのと同時に、商品と紐づけられたトークンが発行され、ユーザーはオンチェーン上で取引が可能となります。

ご興味のある方は、以下のnoteより詳細をご覧ください!

ここから先は

470字

¥ 50,000

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

ツイッターで決算に関する情報を発信しています。ぜひフォローしてください!