食べログの伸びしろは「●●●」にあり

今日は食べログについて2016年7月-9月期の決算を見てみたいと思います。

Rettyなどの追い上げもあり、また色々な騒動もありましたが、食べログは非常に順調に成長しています。

月間のユニークユーザー数で見ると、YoY+10.8%、売上で見るとYoY+19.6%と非常に大きく成長しています。

ただ既に月間で7,000万ユーザーが使っているサービスでもあり、これからの伸びしろはどこにあるのかというのを疑問に思う人は少なくないかもしれません。

そこで今日は食べログの伸びしろがどこにあるのかも少し考えてみたいと思います。


既存事業(店舗への月額課金と個人課金)

現時点での食べログの主なビジネスモデルは2つあります。

1つ目は飲食店への月額課金、2つ目は個人向けの課金です。

個人向けの有料サービスの方は、図の右側にある通り、有料会員数が150万会員程度で伸びが止まっているように見えます。

飲食店への課金の方は現在52,500店舗に対して月間2万円ずつ課金するという形になっています。

有料店舗数をぐるなびと比較してみると、ぐるなびが2016年6月末時点で約6万店舗となっていますので、食べログがぐるなび程度にまで成長するとしても、店舗数の点では伸びしろが大きいとは言えないでしょう。

一方で、ぐるなびの店舗あたりの月間契約高を見ると4万円を超えている計算になります。従って、単純に考えれば食べログは、店舗あたりの売上高を増やすというのが正しい戦略です。


----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4〜8本の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・伸びしろがありそうな新規事業=●●
・レストランの●●市場が伸びると思われる理由
・食べログよりも「●●」で先行するプレーヤーとは?

----------------------------

この続きをみるには

この続き:2,117文字/画像3枚
記事を購入する

食べログの伸びしろは「●●●」にあり

決算が読めるようになるノート

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
23

決算が読めるようになるノート

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

決算が読めるようになるマガジン

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。
3つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。