見出し画像

スマホ時代のFintechサービス利用動向について知っておくべき5つのトレンド

新着記事を(無料で)LINEへお届けします。以下のリンクからLINEで友達登録してください。

https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

----------------------------

今日の記事では、金融機関向けのクレジットカード業務のアウトソーシングなどを手がける米TSYS(トータル・システムサービス)社が発表した「スマホ時代のFintechの利用動向」についての調査レポートの詳細を見ていきたいと思います。

TSYS Consumer Payment Study

スマホ時代になり誰もが手元に強力なコンピューターを持つようになったため、お金回りの消費行動が大きく変わってきています。

このレポートにはその最先端トレンドの様子が伺える内容が多く掲載されていますので、詳しく見ていきたいと思います。

The study was conducted by TSYS among 1,200 Qualtrics consumer panel members ages 18 and up in October 2017. All respondents were required to have at least one credit and debit card to participate in the study.

対象となった回答者は18歳以上のクレジットカードもしくはデビットカードを最低1枚以上保有する1,200人のユーザーです。

それでは詳しく見ていきましょう。


その1: スマートスピーカーで決済を行ったことがある人は●%

まずはスマートスピーカーに関してです。

スマートスピーカーを保有している人は回答者のうち26%となっています。
スマートスピーカーを保有している読者の方はFintechスマートスピーカー経由で買い物をしたことがありますか?

このデータによると、驚くべきことに60%のスマートスピーカー保有者がスマートスピーカー経由で買い物や送金をしたことがあると回答しています。

右側のグラフにある通り、25歳から44歳が最もスマートスピーカーでの決済を利用している年齢層ということになります。

以下では残りの四つのトレンドを詳しく紹介していきます。

元の英語のレポートを自力で読める人は購入する必要はありません。47ページの英語レポートの中からトレンドとして押さえておくべきことをまとめてあります。

この記事はFintechビジネスを展開されている方、リアル店舗などで小売業を担当されている方、Eコマースを担当されている方、最新のFintechトレンドに関心がある方に役立つ内容になっています。


----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4本程度の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・その2: Apple Payなどのスマホ決済を利用する人は●%
・その3: スマホで●●アプリを利用する頻度は●%、頻繁に利用される機能ベスト3は?
・その4: クレジットカードの●●ベスト3は?
・その5: 金融機関からの●●を受け取る場合、最も好まれるているのは?

----------------------------

この続きをみるには

この続き: 2,976文字 / 画像8枚
記事を購入する

スマホ時代のFintechサービス利用動向について知っておくべき5つのトレンド

決算が読めるようになるノート

500円

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
19
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。

こちらでもピックアップされています

【法人用・転送可】決算が読めるようになるマガジン
【法人用・転送可】決算が読めるようになるマガジン
  • ¥10,000 / 月

「決算が読めるようになるマガジン」と同内容の法人用です。転送・回し読みしたい方向けです(社内限定)。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。