見出し画像

2017年に最も売れた記事トップ5

新着記事を(無料で)LINEへお届けします。以下のリンクからLINEで友達登録してください。
https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

----------------------------

前回のアクセス数ランキング「2017年に最も読まれた記事トップ5」の続きです。未読の方はぜひこちらも併せてお読みください。

繰り返しになりますが、業界の人から一番良く聞かれることが2つありまして、

「どういう記事が読まれるんですか?」
「どういう記事が売れるんですか?」

の2つです。

あまり自分が書いた記事毎のページビューや単品記事毎の売上は見ていなかったので、聞かれるとハッとして調べるというようなことを繰り返してきましたが、もう少し自分自身もデータを見た方が良いなぁとも思い始めました。

そして、あまりにもよく聞かれるので、この2つのうち、後者に関して「2017年の年間単品記事売上トップ5」という形で振り返ってみたいと思います。

また、最近「note」や「まぐまぐ!」など、クリエイターが活躍するプラットフォームが大きく伸びている気もしており、「売れるコンテンツとは?」という話題で質問を受けるケースも多くあります。


----------------------------

ここから先は、有料コンテンツになります。このノート単品を500円、あるいは、月額1000円のマガジンをご購入ください。有料マガジンは、1ヶ月あたり4~8本の有料ノートが追加される予定です。

マガジンは初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・第5位:(戦略転換)
・第4位:(新規事業への投資)
・第3位:(大型投資事業の勝ち筋が見えた瞬間)
・第2位:(新規事業の財務面からの分析)
・第1位:(赤字IPOの詳細分析)

----------------------------

この続きをみるには

この続き: 1,192文字
記事を購入する

2017年に最も売れた記事トップ5

決算が読めるようになるノート

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただくよりも、Amazonで本のレビューを書いていただける方が助かります。↑のリンクより是非レビューをお願いします!

嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!
7
アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方になるべく分かりやすく書きます。