決算が読めるようになるマガジン

Q. 純利益が3兆円超えのソフトバンクグループは本当に絶好調なのか?

Q. 純利益が3兆円超えのソフトバンクグループは本当に絶好調なのか?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。以下のURLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- ヒント:S&P500と投資パフォーマンスを比較すると実情が見えてきます。 *S&P500は、スタンダード&プアーズ社が選出した米国の代表的な500社のインデックス。組入れ銘柄が多

スキ
27
有料
500
【価格破壊が続く!?】携帯キャリアの値下げラッシュの先にある注目ビジネスとは?

【価格破壊が続く!?】携帯キャリアの値下げラッシュの先にある注目ビジネスとは?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。以下のURLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- 私のYouTubeチャンネルでは、決算読み解き実況中継をしています。おかげさまでYouTubeの方も多くの方にご覧いただいているのですが、特に忙しいビジネスパーソンの方たちから「Y

スキ
23
有料
500
NTTが4兆円でドコモをTOBする一方で、SBGが1.5兆円分のソフトバンク株を売り出すのはなぜ?

NTTが4兆円でドコモをTOBする一方で、SBGが1.5兆円分のソフトバンク株を売り出すのはなぜ?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。以下のURLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- 私のYouTubeチャンネルでは、決算読み解き実況中継をしています。おかげさまでYouTubeの方も多くの方にご覧いただいているのですが、特に忙しいビジネスパーソンの方たちから「Y

スキ
36
有料
500
ソフトバンクG、MBOはあり得る?予定していた4.5兆円以上の資産売却後の次の一手とは?

ソフトバンクG、MBOはあり得る?予定していた4.5兆円以上の資産売却後の次の一手とは?

新着記事を(無料で)LINEへお届けします。以下のリンクからご登録ください。 LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ▼新サービス「KPIデータベース」先行予約受付を開始しました! ---------------------------- 私のYoutubeチャンネルでは、決算読み解き実況中継をしています。おかげさまでYoutubeの方も多くの方にご覧いただいているのですが、特に忙しいビジネスパーソンの方たちから「Youtube

スキ
18
有料
500
Q. 通信キャリアの決算から見えたコロナの影響とは?

Q. 通信キャリアの決算から見えたコロナの影響とは?

新着記事を(無料で)LINEへお届けします。以下のリンクからご登録ください。 LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g 注: 現在、Facebookメッセンジャーでのお届けができなくなっています。お手数ですがLINEへのご登録をお願いします。 ---------------------------- A. 1) モバイルの●●や●●サービスの需要が増加するものの、●●の激減により●●に大打撃を受ける。 2) ●●領域の成長が大きい

スキ
26
有料
500
「守るドコモ、攻めるKDDI、見守るソフトバンク」均衡する携帯キャリアの戦略

「守るドコモ、攻めるKDDI、見守るソフトバンク」均衡する携帯キャリアの戦略

携帯キャリアの2016年7-9月の決算が出揃いました。全社増収増益で、携帯料金を安くしたい総務省の担当者の血管がピクピクしてるのがよーく見えます。嘘 それはさておき、この「全社増収増益」の背景にあるカラクリを少し見てみたいと思います。その上で、各社がどういった戦略で闘っているのかというのを考えてみます。 急成長市場ではない携帯キャリアビジネス日本のように既に成人がほぼ1人1台携帯電話を持っている国では、これ以上、携帯人口を増やすのは困難であるため、大きな成長が見込めるとい

スキ
13
有料
500
なぜソフトバンクはニケッシュ元副社長に68億円もの「退職金」を払わねばならなかったのか?

なぜソフトバンクはニケッシュ元副社長に68億円もの「退職金」を払わねばならなかったのか?

少し前ですが、「ソフトバンク:アローラ氏に315億円支払い、副社長として2年在籍」という記事で、 資料によると、同社はアローラ氏の退任費用として68億2800万円を計上した。 という報道がありました。100億円を超える「年俸」を払った上に、たった2年しか在籍しなかったニケッシュ氏に対して68億円もの「退職金」を払うということに違和感を覚えた方も多いでしょう。 今日は、このあたりの仕組みを少し詳しく見てみたいと思います。 なお、私自身、ソフトバンクとの取引や利害関係は一

スキ
19
有料
500
ソフトバンクの現金の使い道を勝手に予想してみた

ソフトバンクの現金の使い道を勝手に予想してみた

ソフトバンクが最近、立て続けに、保有株の現金化を行っています。 1) ソフトバンク、テンセントにスーパーセル売却交渉=関係者 これが約3500億円 2) ソフトバンク、ガンホー株のほとんどを売却 これが約730億円 3) ソフトバンクのアリババ株売却、1兆円超に ガンホー売却も決定 これが約1兆円 文中には、 売却は財務体質の強化が主目的で、調達資金は有利子負債の返済などに充てる。この結果、連結純有利子負債/調整後EBITDA倍率は16年3月末時点の3.8倍から3.

スキ
32
有料
500